忍者ブログ
日常生活やスポーツにおける身体の使い方について、いろいろ考えたことを整理してしばらく寝かせておくためのブログです。
[66] [65] [64] [63] [62] [61] [60] [59] [58] [57] [56]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008.2.5 17:00~19:00
先週は練習が休みだったため、久しぶりにみんなに会った気がします。
今日の課題も、思い切りたくさん走ることと難しい動きに挑戦すること でした。参加者14名。

拍手[0回]


今回は、”神経負荷”を増やすことを試してみました。

《ねらい》
ボールとコンビニ袋風船を使って、「ボールを見ないでドリブルする」感覚を高めたい。

1.アップ
コートの周りをジョッグ(3周)と全員でストレッチ体操

2.トレーニング
ヒコーキ腹筋
お尻だけを床につき、両手を広げ両足を床から浮かしてバランスを保つ。コーチが足や腕や頭を軽く押し、バランスを崩す。30秒間×2。
3.神経負荷トレーニング
コンビニ袋ラン
導入。コンビニ袋をおなかの前ににつけ、風圧を利用して落とさないように走る。エンドライン~エンドライン。

コンビニ袋風船リフティング
導入その2。コンビニ袋を膨らませ、リフティングしながら移動。1回目は手を使って、2回目はサッカーのように手以外。エンドライン~エンドライン。

コンビニ袋風船リフティングドリブル
コンビニ袋風船リフティングをしながらバスケットボールをドリブル。エンドライン~エンドライン。

コンビニ袋風船リフティングドリブルコーン付き
コート内にランダムにコーンを置き、コーンをよけながらコンビニ袋風船リフティングドリブルで移動。エンドライン~エンドライン。

4.ランニングトレーニング
エンドレスリレー
前回同様。右回り左回り各1レース。2レース目はコースを長方形にセッティング。
4.総合ランニングトレーニング
「トムとジェリー」
前回同様、「ねずみ」も「ねこ」も互いに背中を向けてスタート。
5.ドリブル練習やシュート練習、ミニゲームなど (Nコーチに交代)

《雑感》
コンビニ袋シリーズは、ブログ「日本はバルサを超えられる」で紹介されていた風船トレーニングを応用したもの。
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/naoto/article/281
風船ではなくコンビニ袋にしたのは、コストがかからず、割れても予備がいっぱいあり、何度でも使用可能だと思ったので。
我が家の台所に大量にストックしてあったものを失敬して、初チャレンジ。
子どもたちは面白がってやっていたが、ゴム風船のようなフワフワ感がないので、ドリブルはちょっと難しかったかも。
「ボールを見ないでドリブルする」ことの感覚がつかめれば、と思ってやってみた。

《次回に向けて》
神経負荷トレーニングをもっとやってみたい。
コンビニ袋は無理があるかもしれないが、やり方によっては面白そうなので、もっと研究すること。

PR
この記事にコメントする
name
title
font color
mail
url
comment
pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
【このブログについて】
スポーツのパフォーマンス向上や活動的な生活を送ることを目指して、身体の使い方やその関連の事柄を研究します。そして、その過程をブログというメディアに残してゆくことで、何かの足しになればと思っています。

【管理人について】
1971年生まれ 男
元陸上競技400mハードラー

メールはこちら
twa☆s256.xrea.com (☆→@)

詳細はこちら
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[10/06 NONAME]
[09/15 こつ]
[10/04 尾崎 守]
[07/25 表現としての買物]
[05/26 hanauta]
最新トラックバック
ブログ内検索
カウンター
広告
忍者ブログ [PR]