忍者ブログ
日常生活やスポーツにおける身体の使い方について、いろいろ考えたことを整理してしばらく寝かせておくためのブログです。
[76] [75] [74] [73] [72] [71] [70] [69] [68] [67] [66]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008.2.21 17:00~19:00
今日は木曜なので、慣例のYコーチが来るまでの「つなぎ」。

拍手[0回]


練習前のフリーアップのときのこと。
おとといの練習でYコーチに教わった「シュートフェイク→左へカットイン→レイアップシュート」を練習していた子がいたので、相手をしてあげた。
その子はまだ2年生なので、トラベリング連発なのだけど、けっこうサマになっていたな。
前に立ってフェイクに引っ掛かってあげるだけで、一人で練習しているときより、うまくなったような感じを受けた。

フェイクの練習というのは、どうしたらいいのだろう。帰りの車の中でぼんやり考えてみた。

僕はバスケやサッカーなどはあまり得意ではないのだけど、この子のカットインは止められる。
だって、シュートが「フェイク」で「左へカットインしてくる」ことがわかっているから。
ということは、この一連のプレーを練習する場合、シュートフェイクと見せかけて本当にシュートすることもアリ、という風にすればよかったのかな。
そして僕の役割は、「フェイクにひっかかってあげる」のではなく「本気になって止める」ことだったのかもしれない。

フットワーク練習では、やはり足の向きと膝頭の向きがあっていない子が気になった。
地道に繰り返し声をかけるしかないのかな。
PR
この記事にコメントする
name
title
font color
mail
url
comment
pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
【このブログについて】
スポーツのパフォーマンス向上や活動的な生活を送ることを目指して、身体の使い方やその関連の事柄を研究します。そして、その過程をブログというメディアに残してゆくことで、何かの足しになればと思っています。

【管理人について】
1971年生まれ 男
元陸上競技400mハードラー

メールはこちら
twa☆s256.xrea.com (☆→@)

詳細はこちら
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[10/06 NONAME]
[09/15 こつ]
[10/04 尾崎 守]
[07/25 表現としての買物]
[05/26 hanauta]
最新トラックバック
ブログ内検索
カウンター
広告
忍者ブログ [PR]