忍者ブログ
日常生活やスポーツにおける身体の使い方について、いろいろ考えたことを整理してしばらく寝かせておくためのブログです。
[25] [24] [23] [22] [21] [20] [19] [18] [16] [15] [14]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007.11.29 18:30~19:30
前回好評だった大縄跳びを、今日もしました。

拍手[0回]


前回、いちばんひっかかっていた”りん”が今日は好調。何かをつかんだのか?
そのかわり、”かずや”がひっかかってばかり。前回はそんなに目立たなかったのにね・・・・。

その原因は、はっきりしていました。タイミングは悪くなく、ジャンプの仕方が「ギャロップ」になっていたのです。
タタッと二段階のジャンプ・着地のため、ひっかかってしまうのです。走りながらあわてて跳んでいたのかな。
それを指摘すると、だんだん上手くなりました。

大縄跳びに入るときの動きは、ササッと走ってロープに入り、トンッと両脚で軽くジャンプします。
走って入るのだから、入るときは右左の脚を交互に動かしています。ジャンプのときは両脚でジャンプします。
ジャンプで両脚踏み切りになるためには、左右交互の動きから一旦両脚をそろえなければなりません。
今日の”かずや”は、あわてていたのでしょうか、走ってきた左右交互の動きのままジャンプしたので、ギャロップになってしまったのだと思います。

この走りから両脚踏み切りに切り替える動きは、跳び箱の踏み切りと一緒です。
跳び箱の苦手な子は、これが上手くいかない子も多いのではないでしょうか。

一人入って一人出て・・・・とエンドレスにやりたいと思うのですが、続かないので、次回もしつこくやってみようと思います。

PR
この記事にコメントする
name
title
font color
mail
url
comment
pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
【このブログについて】
スポーツのパフォーマンス向上や活動的な生活を送ることを目指して、身体の使い方やその関連の事柄を研究します。そして、その過程をブログというメディアに残してゆくことで、何かの足しになればと思っています。

【管理人について】
1971年生まれ 男
元陸上競技400mハードラー

メールはこちら
twa☆s256.xrea.com (☆→@)

詳細はこちら
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[10/06 NONAME]
[09/15 こつ]
[10/04 尾崎 守]
[07/25 表現としての買物]
[05/26 hanauta]
最新トラックバック
ブログ内検索
カウンター
広告
忍者ブログ [PR]