忍者ブログ
日常生活やスポーツにおける身体の使い方について、いろいろ考えたことを整理してしばらく寝かせておくためのブログです。
[128] [127] [126] [125] [124] [123] [122] [121] [120] [119] [118]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008.09.18 18:30~19:30
小学校1年生12人・2年生10人・3年生13人
リングを使って、ピッチのコントロールをしてみました。

拍手[0回]


今まで2人で指導していたのですが、もう一人、大学の先輩が手伝ってくれることになったので、今日から、練習の後半は1年生と2・3年生に分かれてやってみることにしました。

僕は1年生を指導しました。

まずはコーンを並べて3色ケンケン
初めてやる子も大勢いたので、最初は、コーンの配置を黄・赤・青の順に規則正しく並べ「黄は両足・赤は右・青は左」というルールをしっかり覚えてもらいました。
1往復ごとに配置を少しずつ変えてランダムな配置にしてゆきました。

次にリングを使ってピッチコントロール。
リングを縦に並べ、リング内に着地するようにバウンディング&ダッシュ。
反対方向に走るダッシュ&ピッチも行いました。
バウンディング&ダッシュは「グイグイ!」と地面を押す加速の感覚をつかむためのトレーニングです。
ダッシュ&ピッチはスピードが乗った状態で脚を速く回転させる感覚をつかむためのトレーニングです。
どちらも、なかなか良い感じでやれていました。

「リングの中に足を着地させる」という具体性が良かったのだと思います。
2・3年生と別メニューにしたことで、1年生のペースでできたこともよかった要因です。

子供たちがいろいろな感覚を体験することで、将来の飛躍のための「肥やし」になれば良いなぁ、と考えています。
PR
この記事にコメントする
name
title
font color
mail
url
comment
pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
【このブログについて】
スポーツのパフォーマンス向上や活動的な生活を送ることを目指して、身体の使い方やその関連の事柄を研究します。そして、その過程をブログというメディアに残してゆくことで、何かの足しになればと思っています。

【管理人について】
1971年生まれ 男
元陸上競技400mハードラー

メールはこちら
twa☆s256.xrea.com (☆→@)

詳細はこちら
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
[10/06 NONAME]
[09/15 こつ]
[10/04 尾崎 守]
[07/25 表現としての買物]
[05/26 hanauta]
最新トラックバック
ブログ内検索
カウンター
広告
忍者ブログ [PR]