忍者ブログ
日常生活やスポーツにおける身体の使い方について、いろいろ考えたことを整理してしばらく寝かせておくためのブログです。
[124] [123] [122] [121] [120] [119] [118] [117] [116] [115] [114]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008.9.9 17:30~19:00
今日の課題は、タイミングよく力を入れる でした。参加者20名。

拍手[0回]


《ねらい》
腕や脚をタイミングよく力強く動かす動作をすることで、上手な身体の使い方、特に上半身と下半身の協調を促す。

1.アップ
ジョッグのあと全員でストレッチ体操

2.腹筋トレーニング
  • ヒコーキ腹筋
    お尻だけを床につけ脚・背中は床から離す。両手は広げる。30秒間+25秒間
3.上半身下半身協調トレーニング

※距離はサイドライン~サイドライン
  • バウンディング(腕の反動も利用し大きく高く遠くへジャンプ)
  • ホッピング(片脚で大きくケンケン)
  • 交互ホッピング(右右左左・・・・)
  • カエルとび(両脚でジャンプ・両手で着地でできるだけ速く前進)
  • トカゲ歩き(両手両足を地面につけ四つ這いでできるだけ早く前進、ハイハイではない)
  • M字歩き前進(お腹を上に向け腕と脚で身体を支える、お尻は床につけないで足の方向に進む)
  • M字歩き後退(背中の方向に進む)
4.ランニングトレーニング

※距離はエンドライン~エンドライン
  • 両脚その場ジャンプ5回→ダッシュ(その場でジャンプし、かかとで空中でお尻を叩く)
  • その場左右ジャンプターン→ダッシュ(その場でジャンプして空中で身体をひねり、左右1回転ずつ)
  • 往復ダッシュ(ターンするとき、周りとぶつからないように)
5.総合ランニングトレーニング
ネコとネズミ
ネコとネズミが背中を向けた状態で待機・スタートの合図はコーチのホイッスル。スタートのホイッスルから10秒以内に反対側までいかない者は次からネコ。

5.ドリブル・シュート・パス練習など (Yコーチに交代)

《雑感》
久しぶりのヒコーキ腹筋は、できなくなっている子が多かった。いつもやらないとダメなようだ。
カエルとびは、両足→両手の順につけない子がいた。両手両足同時について、しゃがんだままジャンプしていた。つけない、というか、手が痛いからつかないんだろうな、きっと。
M字歩きは動きがちぐはぐな子が多い。特に足方向に進む時にはうまく歩けないようだ。背中方向に歩くときにはまあまあスムーズだった。脚を伸ばす動きの方がやりやすいからだろう。
ドリブル・シュート・パスなどでは、キートくんが光っていた。まだ3年生なので、ミスも多いが、なかなか良い動きをしていたように感じた。
6年生のモリタくんは、ようやくゴールとの距離感をつかんだようで、ランニングシュートも以前よりはスムーズにできていた。あとはボールがリングの中に入るといいのだけど・・・・。

 《次回に向けて》
力を入れる・抜くをタイミングよく行えるようになると、リラックスした力強いプレーにもつながると思う。
そういう要素を含んだ動きをメニューに加えたい。
PR
この記事にコメントする
name
title
font color
mail
url
comment
pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
【このブログについて】
スポーツのパフォーマンス向上や活動的な生活を送ることを目指して、身体の使い方やその関連の事柄を研究します。そして、その過程をブログというメディアに残してゆくことで、何かの足しになればと思っています。

【管理人について】
1971年生まれ 男
元陸上競技400mハードラー

メールはこちら
twa☆s256.xrea.com (☆→@)

詳細はこちら
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[10/06 NONAME]
[09/15 こつ]
[10/04 尾崎 守]
[07/25 表現としての買物]
[05/26 hanauta]
最新トラックバック
ブログ内検索
カウンター
広告
忍者ブログ [PR]