忍者ブログ
日常生活やスポーツにおける身体の使い方について、いろいろ考えたことを整理してしばらく寝かせておくためのブログです。
[133] [132] [131] [130] [129] [128] [127] [126] [125] [124] [123]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008.10.14 17:30~19:00
前回に引き続き、今日の課題も、バランスとリズム でした。参加者20名。

拍手[0回]


《ねらい》
上半身と下半身の協調と、テンポを自在に変えられるようになること。

1.アップ
ジョッグのあと全員でストレッチ体操

2.上半身下半身協調トレーニング

※距離はエンドライン~エンドライン
  • 通常スキップ・バスケットスキップ(同じ側の腕と脚が上がる)
  • ハーフラインまで通常スキップしバスケットスキップに切り替える
  • ギャロップ
  • ハーフライン通過時にギャロップの振り上げ脚を変える
  • サイドステップ+腕を内回し・外回し
  • サイドステップ+腕を内回し・外回し+身体の向きを反転
  • ももあげ+腕を前にぐるぐる回す
  • ももあげ+腕を後にぐるぐる回す
4.ランニングトレーニング

※距離はエンドライン~エンドライン
  • ばらまきラン
    コート上に、倉庫にあったコーンやマーカーやバケツなどを全部引っぱり出し、ちりばめる。
    エンドラインから全員一斉にスタート。
    障害物を踏んだり触ったり、他人と接触したりしないように、反対側の壁をタッチして戻ってくる。
    常に障害物は指導者が位置を変える。
    制限時間を15秒から1秒ずつ減らし、最後は10秒にした。
    合計で10本くらい?
5.筋トレ
ヒコーキ腹筋 20秒間×3

6.ボールハンドリング・ドリブル・シュートなど (Yコーチに交代)

《雑感》
「ネコとネズミ」は、マンネリ化していた感じだったので、子どもたちはやりたがっていたが、取りやめた。
「ばらまきラン」は思いつきでやってみたが、なかなか面白いかも。
障害物の密度が足らなかったと思うので、次にやる時は、もっといろいろなものを用意したい。
障害物の高さも必要。サッカーなどで使っているスラロームポール(?)も数本あったので置いてみたが、もっと数が必要だと感じた。
シュート練習はドリブルからレイアップシュートというオーソドックスなものだったが、踏み切る位置が毎回違う子やどちらの脚から踏み切るのか分かっていない子がけっこういた。
ゴールとの距離感と自分のスピードなどもあまり考えずにやっているのかもしれない。
どうしたらいいのかしらん・・・・・とNコーチと顔を見合せてしまった。

 《次回に向けて》
「ネコとネズミ」に代わる、新しいゲームを・・・・・・・
PR
この記事にコメントする
name
title
font color
mail
url
comment
pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
【このブログについて】
スポーツのパフォーマンス向上や活動的な生活を送ることを目指して、身体の使い方やその関連の事柄を研究します。そして、その過程をブログというメディアに残してゆくことで、何かの足しになればと思っています。

【管理人について】
1971年生まれ 男
元陸上競技400mハードラー

メールはこちら
twa☆s256.xrea.com (☆→@)

詳細はこちら
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[10/06 NONAME]
[09/15 こつ]
[10/04 尾崎 守]
[07/25 表現としての買物]
[05/26 hanauta]
最新トラックバック
ブログ内検索
カウンター
広告
忍者ブログ [PR]