忍者ブログ
日常生活やスポーツにおける身体の使い方について、いろいろ考えたことを整理してしばらく寝かせておくためのブログです。
[292] [291] [290] [289] [288] [287] [286] [285] [284] [283] [282]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

以前、トロッティングについてヘタクソな絵を描いて記事を書いた。
http://karadaforsports.blog.shinobi.jp/Entry/58/
さらに色々なバリエーションがあるとは思うのだが、子供の陸上クラブでは3つにまとめてみた。

拍手[2回]


まず、腕と脚の動きを同調させることを意識し、さらに
  1. 後ろから前
    腕と脚を後ろから前に持ってくるときに力を入れる
  2. 前から後ろ
    腕と脚を前から後ろに持ってくるときに力を入れる
  3. 前も後ろも
    腕と脚が体側ですれ違うときに力を入れる
この3つを1・2・3の順で繰り返す。
流しを行う際にも、この3つを1セットとして、数セット走る。
今、キッズ陸上クラブから一つ上のカテゴリーに進級した子(小学4年生)の指導もしているのだが、こればっかりを繰り返している。
スピードはあまり上げなくてもよいから、とにかくひたすら繰り返すことで、リズムというか力の入れ方や抜き方というかを覚えてくれれば、と思っている。

速く走るということは速く前に進むということ。
手足をやたらと振り回すのではなく、前に進むためにどう体を使うか。
1と2と3とでは、どう違うのか、自分で感じ取ってほしい。
PR
この記事にコメントする
name
title
font color
mail
url
comment
pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
【このブログについて】
スポーツのパフォーマンス向上や活動的な生活を送ることを目指して、身体の使い方やその関連の事柄を研究します。そして、その過程をブログというメディアに残してゆくことで、何かの足しになればと思っています。

【管理人について】
1971年生まれ 男
元陸上競技400mハードラー

メールはこちら
twa☆s256.xrea.com (☆→@)

詳細はこちら
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[10/06 NONAME]
[09/15 こつ]
[10/04 尾崎 守]
[07/25 表現としての買物]
[05/26 hanauta]
最新トラックバック
ブログ内検索
カウンター
広告
忍者ブログ [PR]