忍者ブログ
日常生活やスポーツにおける身体の使い方について、いろいろ考えたことを整理してしばらく寝かせておくためのブログです。
[35] [34] [33] [32] [31] [30] [29] [28] [27] [26] [25]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日、福島大学陸上部の川本和久監督(日本陸連女子短距離部長)が小中学生対象のクリニックを指導し、それを見学させてもらえる機会がありました。
そのメモを整理しておきます。書いた本人以外、なんのこっちゃわからん部分もあると思いますが、まあ、メモなので・・・・。

拍手[11回]


クリニックは1日半の日程で、午前・午後3時間くらいずつみっちり行われました。
初日の午前は「ポンポン」、午後は「ピュンピュン」、2日目の午前は「グイグイ」を中心に指導しておられました。

【ポンポン】・・・・・・脚を真下に押して弾む
ウオーミングアップのジョギングの様子を見て早速チェックが入りました。「腰の真下に接地して重心を前に送る」意識をもつべし。
脚を下に押すときが一番力が出るポジション。
もも上げ歩き 膝を前に引き出しその膝の真下に脚を下ろす感じで脚を踏み換える。「ポン」と声に出して踏み換える。
もも上げ 弾みながら空中で脚を入れ替えることを意識。

下ろした脚に身体を乗せていく。脚を引き寄せるのではなく自分が前に行かなければ走れない。
「弾む」ときには、”下から上”に力を入れるのではなく”上から下”に力を入れる。

頭の位置の意識 身体の中で一番重たいパーツである頭を移動させなければならない。
もも上げをしながら頭の位置を前・後にずらしてみる。
頭を前にずらせば前進、後ろなら後進することを体感。

10m助走してポンポン・・・・ 脚を下に押して弾むだけで前に進むことを体感。頭の位置と脚を空中で入れ替えることを意識する。

【ピュンピュン】・・・・・・脚のスイングを推進力に変換する
脚を入れ替えるときのスイングの反動を地面に伝えることで推進力を得る。
スイングのエネルギーを感じるべし。
後ろからスイングしてきた脚が支持脚を追い越す瞬間が特に大事。
2人1組でスイングのエネルギーを体感してみる。
パートナーは膝の前に手のひらをかざす。
実施者は片脚立で脚をスイングし、パートナーの手のひらを膝でたたく。
パートナーはだんだん手のひらの位置を遠くに移動する。
実施者はスイングの反動を支持脚で受け止める。力を逃がさないように支持脚はしっかり地面を押す。

10m助走してピュンピュン・・・・・・ 脚の鋭い入れ替えを意識してギャロップ
身体が遅れないように、胸ぐらをつかまれて前に引っ張られるように、前へ前へと身体を持ってくる。

10m助走→ポンポン→ピュンピュン

【グイグイ】・・・・・・スタートダッシュでの加速
スタートダッシュは大きな力で地面を押すことが大事。速く動いてはいけない。
大きな力を加えることと速く動かすことは相反する動き。スタートは速い動きでなくても大きな力で身体を加速させる。
スタンディングスタートの姿勢は、垂直ジャンプで沈み込む姿勢から前傾し、片脚を後ろに引く。
引いた脚の位置は重心を前に押しやすい位置に調節。

スタートは「ポングイ!」
「ポン」で重心を前に飛ばし「グイ」で地面を押す。「ポーングイーン」ではなく「ポングイ!」。「グイ!」を声に出して練習。

脚と腕を前に引き出す反動で地面を押し体が前にいくことを意識する。引き出した脚は元の位置に戻すくらいの感じで後ろに押す。
地面を押す感じをつかむため、一歩一歩グイグイと地面を押しながら大またで歩いてみる。

【総括】
20mグイグイ→10mポンポン→ピュンピュンなど

【感想】
練習の意図が明確で、とてもわかりやすかった。
クリニックに参加した小中学生がみるみる動きが良くなったのにはびっくりしました。
特に小学生。2日目の「グイグイ」を習得した後は、スタートがものすごくかっこ良くなった。
今回参加した小中学生は選抜された選手たちだったので意識も高く、吸収が早かったのでしょうね。

全体の構成から考えると、一番のベースは「ポンポン」かなと思いました。
ものすごく乱暴に言うと、「ポンポン」プラススイングで「ピュンピュン」、加速「ポンポン」が「グイグイ」かな?

川本監督が最後に言ったメッセージが印象的でした。
「この1日半でみんなすごく速くなったはず。だけどそれはマジックにかかっているだけ。2~3日で元に戻ってしまう。だから今日の”感覚”をよく覚えておいて、それを思い出しながら練習しなければ本当に速くはなれない。」

目新しい理論は特になかったけど(生意気な!)、大事なことをわかりやすく伝えることが何よりも効果があるということを見せつけられました。

これをどう、ウチのクラブのチビちゃんたちに伝えてあげようかと、楽しみです。

PR
この記事にコメントする
name
title
font color
mail
url
comment
pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
【このブログについて】
スポーツのパフォーマンス向上や活動的な生活を送ることを目指して、身体の使い方やその関連の事柄を研究します。そして、その過程をブログというメディアに残してゆくことで、何かの足しになればと思っています。

【管理人について】
1971年生まれ 男
元陸上競技400mハードラー

メールはこちら
twa☆s256.xrea.com (☆→@)

詳細はこちら
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[10/06 NONAME]
[09/15 こつ]
[10/04 尾崎 守]
[07/25 表現としての買物]
[05/26 hanauta]
最新トラックバック
ブログ内検索
カウンター
広告
忍者ブログ [PR]