忍者ブログ
日常生活やスポーツにおける身体の使い方について、いろいろ考えたことを整理してしばらく寝かせておくためのブログです。
[107] [106] [105] [104] [103] [102] [101] [100] [99] [98] [97]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008.5.27 17:30~19:00
新しい試みです。
今日の課題は、短い区間で加速すること でした。参加者20名。

拍手[0回]


《ねらい》
短い区間で加速すること。最初の数歩で力強く加速する感覚を体験する。

1.アップ
ジョッグのあと全員でストレッチ体操

2.腹筋
  • 仰向け自転車こぎ 20秒間・15秒間 各1セット 全力
3.ランニング
  • ハーフラインまで後ろ向きラン → 反転して前向きラン
  • ハーフラインまで前向きラン → 反転して後ろ向きラン
変形ダッシュ
  • うつ伏せ→ダッシュ(低い姿勢のまま加速!)
  • 後ろ向き長座→ダッシュ
  • 後ろ向きうつ伏せ→ダッシュ
4.超短距離リレー
アリーナの壁から壁まで約38mを5人でリレー。一人約7m。
バトンパスの際のリードは不可。バトンを受け取ってからダッシュする。バトンの渡し方は自由。

5.総合ランニングトレーニング

ネコとネズミ(=トムとジェリー)
ネコとネズミが背中を向けた状態で待機・スタートの合図はコーチのホイッスル。スタートのホイッスルから10秒以内に反対側までいかない者は次からネコ。

6.ボールハンドリング・ミニゲームなど (Yコーチに交代)

《雑感》
いつものゆるゆる加速のイメージを変えたいと思い、超短距離リレーをしてみたが、いま一つ爆発的なダッシュは見られなかった。
集中力や瞬発力を総動員してほしかったのだが。
ネコとネズミは、10秒ルールを追加した。ホイッスルと同時に飛びださざるを得ない状況をねらったのだが、これにより、以前より思い切りよくラインから飛び出すようになったようだ。
後ろ向きランと前向きランを切り替えるトレーニングでは、今日は皆、安定感を感じた。動きに慣れたせいもあるが、転びそうな子は一人もおらず、姿勢をコントロールできていたようで、うれしい。やはり、ここ何回かしつこく繰り返した成果か。
動きのバリエーションはどんどん増えていると思うが、力強さが足りなく思う。身体が出来ていない小学生だから仕方ないのかもしれないが、「力強く動く」ということは、筋力だけでなく身体の使い方や力を出す感覚が大切だと思うので、これからもやっていきたい。

 《次回に向けて》
走る距離・テンポ・スピード・方向など、バリエーションを増やし、常に新鮮な刺激を与えられるように工夫すること。
「集中せざるを得ない状況」を作り出すこと。
PR
この記事にコメントする
name
title
font color
mail
url
comment
pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
【このブログについて】
スポーツのパフォーマンス向上や活動的な生活を送ることを目指して、身体の使い方やその関連の事柄を研究します。そして、その過程をブログというメディアに残してゆくことで、何かの足しになればと思っています。

【管理人について】
1971年生まれ 男
元陸上競技400mハードラー

メールはこちら
twa☆s256.xrea.com (☆→@)

詳細はこちら
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[10/06 NONAME]
[09/15 こつ]
[10/04 尾崎 守]
[07/25 表現としての買物]
[05/26 hanauta]
最新トラックバック
ブログ内検索
カウンター
広告
忍者ブログ [PR]