忍者ブログ
日常生活やスポーツにおける身体の使い方について、いろいろ考えたことを整理してしばらく寝かせておくためのブログです。
[110] [109] [108] [107] [106] [105] [104] [103] [102] [101] [100]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008.6.10 17:30~19:00
会場の都合で、2週間ぶりの活動です。いろいろな動きづくりをしようと思っていたのですが、なんだかみんな集中していなかったので、リレーをやりました。
今日の課題は、集中すること でした。参加者20名。

拍手[0回]


《ねらい》
「集中せざるを得ない状況」「全力で走らざるを得ない状況」を設定し、集中すること。

1.アップ
ジョッグのあと全員でストレッチ体操

2.ドリル・ランニング
  • スキップ  高く 遠く
  • ハーフラインまで後ろ向きラン → 反転して前向きラン
  • ハーフラインまで前向きラン → 反転して後ろ向きラン
  • 後ろ向き長座→ダッシュ
  • ダッシュ
3.エンドレスリレー
走る順番は各チームで話し合い決定
右回り・左回り各1レース

4.総合ランニングトレーニング
ネコとネズミ
ネコとネズミが背中を向けた状態で待機・スタートの合図はコーチのホイッスル。スタートのホイッスルから10秒以内に反対側までいかない者は次からネコ。

5.ボールハンドリング・ミニゲームなど (Nコーチに交代)

《雑感》
エンドレスリレーは、1年生がぶつからないか心配だったが、上級生がうまく誘導し、安全に行えたのでよかった。
いつもはちんたらしてる1年生のケースケが、一生懸命走っていたので盛り上がった。本人も充実感があったみたい。
終了後、Nコーチと雑談していて、「ネコとネズミのおかげで、ゲームをしていてもぶつかったり転んだりが少なくなった。ボディーバランスが良くなったみたい。」と言われ、うれしい。
カワムラ君の動きがものすごく良くなっていることに気づいた。
僕が初めてカワムラ君を見たのは、フィジカルトレーニングの指導をさせてもらうことになった昨年の11月。
その頃は指導者の話も上の空で聞いていて、指示したことと違うことを平気でやっていたし、走り方だって地に足がついていない感じで、手足は動いているけど前に進んでいなかった。
あいかわらず、ちょっとヘンな動きだけど、格段の進歩。
ダッシュもしっかり地面を押していたし、3対3の練習でも、しっかり空きスペースに走りこんだりしていた。
身体の動きが良くなったこともあるし、自分なりに考えて動けるようになったことも大きいのではないか。
子供たちを指導することは、大変なことも多いけど、成長してゆく姿を見るのがとてもうれしい。

 《次回に向けて》
走る距離・テンポ・スピード・方向など、バリエーションを増やし、常に新鮮な刺激を与えられるように工夫すること。
「集中せざるを得ない状況」を作り出すこと。
PR
この記事にコメントする
name
title
font color
mail
url
comment
pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
【このブログについて】
スポーツのパフォーマンス向上や活動的な生活を送ることを目指して、身体の使い方やその関連の事柄を研究します。そして、その過程をブログというメディアに残してゆくことで、何かの足しになればと思っています。

【管理人について】
1971年生まれ 男
元陸上競技400mハードラー

メールはこちら
twa☆s256.xrea.com (☆→@)

詳細はこちら
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[10/06 NONAME]
[09/15 こつ]
[10/04 尾崎 守]
[07/25 表現としての買物]
[05/26 hanauta]
最新トラックバック
ブログ内検索
カウンター
広告
忍者ブログ [PR]