忍者ブログ
日常生活やスポーツにおける身体の使い方について、いろいろ考えたことを整理してしばらく寝かせておくためのブログです。
[104] [103] [102] [101] [100] [99] [98] [97] [96] [95] [94]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日、僕が指導するクラブの記録会が行われました。3月に続いて、今年2回目です。
6チーム合同、約90名の参加でした。
3月に一度経験しているせいか、進行もスムーズでした。

拍手[0回]


ちびっこたちが駆け回る姿はとても微笑ましいです。
会場がスタンドのない陸上競技場(サブトラック)ということもあって、走っている子の近くまで応援(ヤジ?)の声が飛び、とても盛り上がりました。

なかでも、最後のシメのクロカンたすきリレーでは、子供たちが野原を風のように駆ける姿が印象的でした。
僕が指導している低学年のメンバーからは、「もういっかい走りたーい!」という声があがるほど、クロカンは楽しかったようです。

ただ、マネジャー曰く、収支面からみると、今回も赤字だそうです。
ウチのクラブ主催ということで、主催クラブ員は参加無料ですが、他のクラブからは一人400円とっていました。
それでも施設使用料やスタッフ謝礼金などを出すと、赤字だそうです。
黒字にするためには参加人数を増やさなければならないが、増えたら運営が難しくなる、ということで、なかなか難しいです。

リレーなどをメインとしたイベントにしたらどうでしょうか。
一つのレースで多くの人が参加できるし、チーム戦なので盛り上がります。
混成リレーということで、コーチや父兄も走ってもいいし・・・。

お祭りとして盛り上がり、かつ、黒字になるイベントにしたいです。

それにしても、ウチのマネジャーのバイタリティーには、いつも感心します。
このイベントの企画も、ほとんど一人でこなしていますが、 顔が広くて、いろんな人が手伝いに来てくれます。
良くも悪くも、アバウトな面もあり、運営スタッフもリラックスして取り組めます。

陸上は個人種目ではありますが、人と人とのつながりで成り立っているのですね。
PR
この記事にコメントする
name
title
font color
mail
url
comment
pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
【このブログについて】
スポーツのパフォーマンス向上や活動的な生活を送ることを目指して、身体の使い方やその関連の事柄を研究します。そして、その過程をブログというメディアに残してゆくことで、何かの足しになればと思っています。

【管理人について】
1971年生まれ 男
元陸上競技400mハードラー

メールはこちら
twa☆s256.xrea.com (☆→@)

詳細はこちら
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[10/06 NONAME]
[09/15 こつ]
[10/04 尾崎 守]
[07/25 表現としての買物]
[05/26 hanauta]
最新トラックバック
ブログ内検索
カウンター
広告
忍者ブログ [PR]