忍者ブログ
日常生活やスポーツにおける身体の使い方について、いろいろ考えたことを整理してしばらく寝かせておくためのブログです。
[102] [101] [100] [99] [98] [97] [96] [95] [94] [93] [92]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008.05.08 18:30~19:30
久々のレポートですが、毎週やっていましたよ。新学期に入って、新メンバーが急増!
現在総勢22名になり、てんやわんやです。

拍手[0回]


今日のメインは「ウエーブ走」。

25mダッシュ(加速)しフッと力を抜いて25m惰性で走る。
この後半25mをいかに力を入れず、スピードに乗れるかがキモなのです。
自転車に乗ってガーッとペダルをこぎ、フッとペダルを止めると「ッシャーーー!」とすっ飛んで行きますよね。
そんな感じです。
前半の25mは後半の25mのための助走です。

「全力で走る」ことは誰でも出来ますが、走りながらリラックスすることは難しい。
スピードに乗ることはもっと難しい。
でもこの感覚がつかめると、走ることがとても楽しくなります。
自転車の「ッシャーーーーー!」の快感です。

発展型として、25m加速→25mリラックス→25m再加速もやりました。
先ほどの自転車の例で言うと、「ガーッ、ッシャー、ガーッ」となります。
中盤でスピードが徐々に落ちてきますが、もう一度ピッチを上げて再加速します。

これらの練習のねらいは、つぎの2点だと思います。
①スピードに乗る感覚をつかむこと
②自分の走りをコントロールすること

特に①の「スピードに乗る感覚をつかむ」というのは、重要です。慣性に身をゆだねること、すなわち外力を利用することです。
この感覚は、いろいろなスポーツに応用できると思うのです。
PR
この記事にコメントする
name
title
font color
mail
url
comment
pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
【このブログについて】
スポーツのパフォーマンス向上や活動的な生活を送ることを目指して、身体の使い方やその関連の事柄を研究します。そして、その過程をブログというメディアに残してゆくことで、何かの足しになればと思っています。

【管理人について】
1971年生まれ 男
元陸上競技400mハードラー

メールはこちら
twa☆s256.xrea.com (☆→@)

詳細はこちら
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[10/06 NONAME]
[09/15 こつ]
[10/04 尾崎 守]
[07/25 表現としての買物]
[05/26 hanauta]
最新トラックバック
ブログ内検索
カウンター
広告
忍者ブログ [PR]