忍者ブログ
日常生活やスポーツにおける身体の使い方について、いろいろ考えたことを整理してしばらく寝かせておくためのブログです。
[115] [114] [113] [112] [111] [110] [109] [108] [107] [106] [105]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

私の職場は公共スポーツ施設ですが、管理人のオジサンに面白い方がいます。
昼間は高校の数学の非常勤講師、夜はスポーツ施設でのバイト、という方です。
昨日はその方と2人で勤務する時間帯があり、上司のいないことをいいことに、いろいろ話をしていました。
そこで、「それってスポーツと一緒ですね!」と驚いたことがありました。

拍手[0回]


「数学っていうのは、ひとつの概念を理解すると、それで世界が変わる。ステージが一つ上がるんだ。だから、高校生で習う公式を解いてしまう小学生がいても全然、不思議じゃない」

これってスポーツと一緒じゃないか、と思うのです。
一つの感覚を覚えると、それがプレーの質を変えてしまいますよね。
たとえば、ランニングでいうと、「地面を蹴るのではなく押える」という感覚を覚えると、走るフォームはもちろん、意識するポイントも変わります。
同じドリルをしていても、効果が全く違ってきます。

数学とスポーツが似ているって、おもしろいですね。

ただ、
「僕、微分積分を習ったときから、数学がキライになりました。」
と言ったら、
「エーッ!?オレは微分積分に感動したんだよなぁ。こんなすごいことができるなんてって驚いたよ。」
と言われました。
そこのところは、まったく共感できませんでした・・・・・。
PR
この記事にコメントする
name
title
font color
mail
url
comment
pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
【このブログについて】
スポーツのパフォーマンス向上や活動的な生活を送ることを目指して、身体の使い方やその関連の事柄を研究します。そして、その過程をブログというメディアに残してゆくことで、何かの足しになればと思っています。

【管理人について】
1971年生まれ 男
元陸上競技400mハードラー

メールはこちら
twa☆s256.xrea.com (☆→@)

詳細はこちら
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[10/06 NONAME]
[09/15 こつ]
[10/04 尾崎 守]
[07/25 表現としての買物]
[05/26 hanauta]
最新トラックバック
ブログ内検索
カウンター
広告
忍者ブログ [PR]