忍者ブログ
日常生活やスポーツにおける身体の使い方について、いろいろ考えたことを整理してしばらく寝かせておくためのブログです。
[224] [223] [222] [221] [220] [219] [218] [217] [216] [215] [214]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久しぶりに自分ひとりでジョギングをしました。
このところ、子供たちと一緒に走ってばかりだったので、自分のペースで気持ちよく走れました。

拍手[4回]


先日、キッズ陸上クラブで、200mのテンポ走を何本かやりました。
その時に言っていたのが、「上に跳ぶと損だよ」ということです。
前へ前へと進もうと脚を出すほど、膝が上にあがってしまうようで、体も上に跳ねています。

先日のジョギングで、私も「上に跳ねないように」意識して走ってみました。

地面から返ってくる力で上に跳ねそうになるのを押さえる押さえる・・・・・・・
脚を前に出す際、上がってしまいそうな膝を押さえる押さえる押さえる・・・・・・・・・・

こんな感じです。

タイムを計ってみたわけではないので、これで速くなっているのかはわかりませんが、スピードが上がっている感じはしました。

「上に跳ねると損だよ」というのは、子供たちに声をかけながら一緒に走っていたときに、ふと出た言葉です。
わかりやすくていいかも、と自分で気に入ってしまいました。

キッズ陸上クラブでは、スキップギャロップバウンディングをやっていて、「上に跳ねる」という要素も入っています。
それは、ドリルで動きを強調する時のことで、実際の走りでは「上ではなく前へ」が原則だと思います。
PR
この記事にコメントする
name
title
font color
mail
url
comment
pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
【このブログについて】
スポーツのパフォーマンス向上や活動的な生活を送ることを目指して、身体の使い方やその関連の事柄を研究します。そして、その過程をブログというメディアに残してゆくことで、何かの足しになればと思っています。

【管理人について】
1971年生まれ 男
元陸上競技400mハードラー

メールはこちら
twa☆s256.xrea.com (☆→@)

詳細はこちら
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[10/06 NONAME]
[09/15 こつ]
[10/04 尾崎 守]
[07/25 表現としての買物]
[05/26 hanauta]
最新トラックバック
ブログ内検索
カウンター
広告
忍者ブログ [PR]