忍者ブログ
日常生活やスポーツにおける身体の使い方について、いろいろ考えたことを整理してしばらく寝かせておくためのブログです。
[221] [220] [219] [218] [217] [216] [215] [214] [213] [212] [211]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009.12.15 17:30~19:00
僕の担当は今年最後。
今日の課題は、ボールを使ったトレーニング でした。参加者22名。

拍手[0回]


1.アップ
ジョッグのあと全員でストレッチ体操

2.ボールを使ったトレーニング
  • 立位で両足を閉じて前屈し、指先でボールを足の周りをぐるぐる転がす。
  • 上記を両足を開いて8の字で転がす。
  • V字腹筋の姿勢で、脚の間をボールを8の字に回す。
  • 立位で股の間をワンバウンドさせ、後ろでキャッチ。後ろから前も。
  • ボールを上に軽く投げ、バウンドしたところを馬とびのように跳びこす。だんだん投げるボールの高さを高く。
  • ボールをたたきつけ、ジャンプして出来るだけ高い位置でキャッチ。
  • ボールを前に転がし、転がっているボールの周りを1周して拾う。
  • 上記を、後ろ向きで股の間からボールを転がして。
  • 前向きに脚の間から両手でボールを遠くに投げ、ダッシュして追いつく
  • 後ろ向きにボールを遠くに投げ、振り向いてダッシュして追いつく
  • サッカーのスローインのようにボールを遠くに投げ、ダッシュして追いつく
  • チェストパスのように胸の前から脚の力を利用してボールを投げ、ダッシュして追いつく
  • 横投げで遠くに飛ばし、ダッシュして追いつく
3.総合ランニングトレーニング
  • ネコとネズミ ヨコ1回
4.パス・ドリブルなど (Y、Nコーチの補助)
  • ドライブ・クロスオーバーなど
  • 低学年2メン・高学年3メンで速効。高学年は5秒以内にシュート。
《雑感》
ボール扱いはずいぶん上手になったような気がする。
低学年の2メンでのパスを見ていると、キャッチがうまくできない子が多い。またパスも弱く、手渡しで渡すような感じ。
受け手が受けれないから強くパスを出せないこともあるのかな?
もしかしたら、強いボールは怖いのかな?
高学年の3メン速効は、「5秒以内」という条件設定がきいたのか、メンバーで事前に打ち合わせするなどのコミュニケーションをとっていたようだ。
ただ、「早く」という意識が強すぎて、パスが雑になってしまうようだが、まあそれも今は仕方ないかな。
常に「ゴール」を意識するということを続けていれば、パスの正確さと強さが必要だということがわかるだろう。

《次回に向けて》
始まる前の遊びで1対1や2対2をやっていたら、面白く、他にもやりたいという子が出てきた。
次回もできるだけ早くアリーナに出て、相手をしてやろう。
PR
この記事にコメントする
name
title
font color
mail
url
comment
pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
【このブログについて】
スポーツのパフォーマンス向上や活動的な生活を送ることを目指して、身体の使い方やその関連の事柄を研究します。そして、その過程をブログというメディアに残してゆくことで、何かの足しになればと思っています。

【管理人について】
1971年生まれ 男
元陸上競技400mハードラー

メールはこちら
twa☆s256.xrea.com (☆→@)

詳細はこちら
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[10/06 NONAME]
[09/15 こつ]
[10/04 尾崎 守]
[07/25 表現としての買物]
[05/26 hanauta]
最新トラックバック
ブログ内検索
カウンター
広告
忍者ブログ [PR]