忍者ブログ
日常生活やスポーツにおける身体の使い方について、いろいろ考えたことを整理してしばらく寝かせておくためのブログです。
[236] [235] [234] [233] [232] [231] [230] [229] [228] [227] [226]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010.03.16 17:30~19:00
今日もしっかり走りました。
今日の課題は、走る でした。参加者24名

拍手[0回]


1.アップ
ジョッグのあと全員でストレッチ体操

2.手足同調トレーニング
  1. ワニ歩き
  2. カエルとび
  3. M字歩き(足方向に進む)
  4. M字歩き(背中方向に進む)
上記を1~4の順に2セット。各種目の距離はサイドライン~サイドライン。
ペースや休憩回数は各自にまかせた。

3.ランニングトレーニング
  1. 腕回しサイドスキップ(右・左)
  2. キャリオカステップ(右・左)
  3. 後ろ向きスキップ
  4. 前向き大きくスキップ
  5. バウンディング
  6. ギャロップ
  7. ダッシュ
  8. エンドレスリレー 2レース
4.総合ランニングトレーニング
  • ネコとネズミ ヨコ(6秒以内) 1回
5.シュート練習 (Yコーチの補助)

《雑感》
今日は今年度最後の僕の担当。
卒業する子の一人から、フェイスタオルをもらった。「今までありがとうございました」という手紙が添えられていた。
じーんとした。
この子はどんなトレーニングでも一生懸命やる子だった。
不器用だが、スピードもバネもスタミナもある。
進学する中学のバスケ部は、地域でも強豪と言われるチームだが、そこに入るつもりらしい。
ガンバレ!どんなふうに成長するか楽しみだ。

そうかと思えばこんな子も。
6年生の男の子。中学でもバスケ部に入るか迷っているらしい。
今日のシュート練習はゴール下のシュートだったが、その子はミニバスのゴールでは楽勝に入ってしまう。
だけど、そのフォームはコーチの言う「正しいフォーム」ではない。
ゴールの高さが上がり、ボールも一回り大きくなる中学では、今のままではまず通用しそうもない。
何のための練習か、ということを理解しようとせず、「できる」ことに安住してしまっている。
そういうことを指導しきれなかった僕ら指導者の問題でもあるのだろうが、前述した子とは、姿勢が全く違う(タオルをもらったから誉めているわけではない)。

今できる・できないではなく、子供たちがもっと上手くなろうという気持ちを持てるようになるにはどうしたらいいだろう。

《次回に向けて》
子供たちがもっと上手くなりたいと思える「仕掛け」が必要。
PR
この記事にコメントする
name
title
font color
mail
url
comment
pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
【このブログについて】
スポーツのパフォーマンス向上や活動的な生活を送ることを目指して、身体の使い方やその関連の事柄を研究します。そして、その過程をブログというメディアに残してゆくことで、何かの足しになればと思っています。

【管理人について】
1971年生まれ 男
元陸上競技400mハードラー

メールはこちら
twa☆s256.xrea.com (☆→@)

詳細はこちら
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[10/06 NONAME]
[09/15 こつ]
[10/04 尾崎 守]
[07/25 表現としての買物]
[05/26 hanauta]
最新トラックバック
ブログ内検索
カウンター
広告
忍者ブログ [PR]